【妊娠レポ②】においつわりの具体的な対策&必須グッズを紹介します

アヤノ
今日は具体的にやって効果があった対策と、わたしの思う必須グッズを紹介していくよ!
妊娠発覚と引越しの時期がちょうど重なり、綺麗にリフォームしてくれたせいか(?)、家中の臭いに悩まされることになりました。
壁・新しい家具の臭い・コルク素材の階段、など、加工した木材系の臭いが特に駄目でつらかったです。
わたしのつわりのしんどさを割合にすると
においつわり …85%
食べつわり、吐きつわり …15%
といった具合でした。
食べつわり、吐きつわりに関しては、もちろん大変でしたが普通レベルだったのではないかと思います。
対策なども探せばたくさんヒットすると思いますので、今回はにおいつわりに絞って書いていきます。

本当に役立つにおいつわり対策グッズ

一般的ににおいつわりの対策として

ネットの記事
・マスクをしましょう
・ハンカチに好きな香りを染み込ませて嗅ぎましょう
程度のことしか書いておらず、マスクの匂いすら駄目な場合はどうしたらいいのかと途方にくれている方もいるはずです。

【必須級】スイミング用の鼻栓


Amazon>>arena(アリーナ) 鼻栓 ノーズクリップ ARN-2440 ブルー(BLU)

鼻栓には本当にお世話になりました!

完全に臭いをシャットアウトするので口呼吸のみになり慣れないうちは若干息苦しくはありますが、これが一番心強かったです。

長時間つけていると鼻が痛くなってくので、トイレ・お風呂・どうしてもキッチンで料理をしないといけない時、などに短時間使うのに向いています。直接つけて、滑ったり痛かったりする場合は、間にティッシュを挟むのがおすすめです。

優しく扱えばまず壊れませんが、夜中に尿意で起きてなんかもう色々ギリギリだわ!なんて時に慌てて思い切り広げるとパキっと割れることがあったので、少なくとも一つは常に予備がある状態にしておく方がいいでしょう。

ひとつしかないと、パキッといった時にまさに「絶望」を味わうことになります…。

アヤノ
深夜に心までパキッと折れた経験あり…

【必須級】香りのないシャンプー、洗濯洗剤・柔軟剤


Amazon>>カウブランド 無添加シャンプー さらさら ポンプ付 500ml


Amazon>>カウブランド 無添加ボディソープ 550ml

リンスやコンディショナーをする余裕もなかったので、このシャンプーだけでしたが髪がきしきしすることもなく、なんだかむしろいい状態でした!

安いし、あの牛乳石鹸の会社なので安心感もあります。完全無臭ではありませんが香料はなく、わたしは大丈夫でした。夏場は2回はシャンプーしてました。

 


Amazon>>ファーファ フリー&超コンパクト液体洗剤 無香料 本体 500g


Amazon>>ファーファ フリー&柔軟剤濃縮無香料 本体 500ml

洗濯系はファーファの無香料のもの。本当に香りがせず、かなり重宝します。香り以外の臭いが気になるときは、粉の重曹を大さじ2~3杯入れて洗濯するとびっくりするくらい無臭になりますよ。

【あるといいかも】脱臭機・空気清浄機

わたしのにおいつわりは、最初からクライマックスだぜ、レベルだったので旦那が脱臭機を2つも奮発して買ってきてくれました。

トイレ用に3万円の脱臭機、リビング用に5万円の脱臭機…。(空気清浄機より、脱臭機の方が臭いには効果があります)

ユキタロー
どう!?マシになったかな!?

アヤノ
うん、ちょっといいかもしれない

アヤノ
気休め程度だな…なんて、8万もかかってるのに言えない…
多少の効果はある気がしますがお値段を考えると、正直もったいなかった…という気持ちが大きいです。
もしかすると他の製品なら効果があるのかもしれませんが…、窓全開にするしかないと思います。

【むしろ逆効果】マスク・鼻ポン・マスクスプレー

マスクは繊維のにおいで気持ち悪くなってまったくつけられませんでした。

同じく鼻ポンという製品もアウトでした。これはひどいにおいつわりで悩まれていた方のブログで得た情報だったので、かなり期待していたのですが…。


↑こういうやつです

柑橘系の香りなら大丈夫かもと、生活の木のレモンマスクスプレーも使ってみたのですが気持ち悪くなりました…。

においつわりの対策

その他にもあれやこれやと試しましたが、結局においつわりの対策といったら

残念ながらこれだけ…
・スイミング用の鼻栓をする
・洗剤などを無臭のものに変える
・窓を全開で24時間換気
・少しでも臭いがマシな場所をみつける
程度でした…。
結局耐えるしかないのかよ。という気持ちでしょうが、なんかもうつわりってそういうものなんですね…。悲しいです。完全敗北です…。
せめて余計なお金を使わなくて済むように、効果のなかったものもまとめておきますね。
においつわりには効果なし…
・ビタミンB6をとる(エビオス錠・チョコラBB)
・マスク・鼻ポン
・脱臭機・空気清浄機
もちろん個人差はあると思いますが、参考にしてみてください。
わたしの場合は夏でしたが、生姜たっぷりの鍋を食べたり、野菜スープに生姜を入れまくると少し体調がマシになる気がしました。あとはパイナップルと梨ですかね。
腕にはめるバンドも気持ち効果があったような、なかったような。痛くなっちゃうので長くつけられませんでしたが。
アクエリアスやポカリじゃなくて、経口補水液を飲むようにするとムカムカが少し収まった時期もありました。
次は、わたしのつわりが始まってから、ほぼ終わったのでは?と感じられるまでの症状の経過と経験談をまとめていきます。
それでは、また!
おすすめの記事