アヤノ
4年半の同棲、結婚してからも休日はたいてい2人一緒に過ごしてます!

ユキタロー
デートっていうより、まさに一緒にいるって感じだよね
というわけで、こんにちはアヤノです!
今日は『同棲カップルのデートのリアル』とその『場所・頻度・費用』について書いていきたいと思います。
なんだか同棲を始めてからデートがつまらなくなった…というカップルに向けた記事です!

同棲カップルのデートのパターンはこうなってくる

昔のアヤノ
お休みなんだからさあ。なんかしようよ、それかどっかいこうよ!

昔のユキタロ―
うーん…(ちょっと、めんどくさいなあ)
とまあ、同棲したての頃はわたし達もこんな感じでした。
わたしは週に2回のお休みのうち1回はどこかデートに行くなり、家にいたとしても有意義な過ごし方をしたかったのですが、ユキタロ―的には

当時のユキタロ―
家でマンガ読みたい、YouTube観たい、スマホのゲームしたい
という気持ちだったようで、少々軋轢が生まれました…(笑)
なので当時はあえて休みをずらして、週に1日は一緒に過ごす日、もう1日は自由に過ごす日にすることでバランスをとっていました。
しかし、長年一緒に過ごしているうちに興味のあること、嗜好って似てくるのものです。
昔のように外にデートに出かけたい欲もなくなってくるし、やりたいことが一緒だと自然に一緒に行動するようになります。
今はわたしが家で仕事をしていることもあり、彼の休日はほぼ一緒に過ごしています。

とある同棲カップルの休日の基本的な過ごし方

  • 家でゲーム
  • 近所にお買い物
  • 映画・アニメをいっき見する
  • 少し大きい街にお買い物
  • ごくたまーに、映画館などの娯楽施設に行く

彼はインドアで、わたしも出掛けたとしても屋内で過ごすのが好きなので、このようなパターンになってきました。

平均的な休日はこんな感じです。

 

昼前に起きて家で軽くご飯を食べる

日用品の買い物があれば駅前まで出る

お腹が空いて来たらなにか食べる(最近はスシローがお気に入り)

家に帰ってきたらゲームをする

夜ごはんを作って食べる

寝るまでゲームする

 

駅前がわりと栄えているので、生活用品ならなんでも駅前で揃ってしまいます。大助かり。

洋服やちょっとしゃれたものが欲しい時は、何駅か先の大き目の街まで行くといった感じですね。遠出は用事がない限りしません。

基本的にはゲームをするか、映画やアニメを観るかが1日の大半を占めています。

ゲームはswitchを2台買って永遠とスプラトゥーン2をしていますね。

アヤノ
あんな高いものを2台も…!勿体ないわ!

と思っていたのですが、ユキタロ―が自分の誕生日に2台目を欲しがったので購入しました。

結果、楽しくてゲームしかしないので、むしろデート代が安くつきそうな勢いです。

このようにインドア派な同棲カップルは、家での時間を楽しくするためにお金をかけても良いかもしれませんよ。

場所・頻度・費用は?

基本的に家で過ごすのですが、外に出た場合のわたし達の例を紹介しますね。

堂々の第1位は『駅前の西友』

西友!いや、西友さま!

同棲というのは『生活』です。生活に必要なのは『スーパー』『薬局』『100均』です。

薬局、100均の他に雑貨のお店や本屋なども入っているパターンの西友なので、本当にここでなんでも揃う。

わたしの住んでいる地域の駅前の西友は隣に地味なルミネもあるので、たまにぶらつきますが基本は西友でお買い物です。

ここで買い物をして、スシローや富士そば、ラーメン屋、ファミレスなどでごはんを食べて帰るのが主ですね。

食品や消耗品はネットスーパーを頼んでいるので、出掛けるのは週に1回くらい。

デート代として使うのはご飯で2000円~3000円ほど。富士そばですませた時は1000円程度です(笑)

 

2位は『電車を乗り換えずにすむ大き目の街』

洋服などの買い物をしたい時ですね。

わたしはリサイクルショップや古着屋など抵抗ないどころか好きなので、そういう場所をメインに回ります。

月に1回くらいでしょうか。全然いかない時もあります。(そういう月はひとりで行ってます、笑)

買い物は自分のお小遣いか、2人で使うものなら生活費から出すので、ここでもデート代はご飯の2000円~3000円ほど。

 

3位は『映画館』OR『TSUTAYA』

映画館は行く月は2回くらい行くし、観たいものがない月はまったく行きません。

Amazonプライムに入っているのでなんとなく映画が観たい時はそちらで観ますが、観たいものが決まっている時はTSUTAYAで借りることが多いです。(ポイントで借りられるし)

映画はポップコーンと飲み物代で1回2人で4000円~5000円、その帰りにご飯で2000円~3000円ほどですね。

TSUTAYAの時はレンタルで1000円以内、帰りにコーラとお菓子を買うのでプラス500円ですね(笑)

 

このような感じで、基本的にはご飯代=デート代みたいなものです。

お店もそんなにオシャレな店には入らないので、基本的に3000円以内で収まります。

デート代は一応月に2万円以内と決めていますが、映画を2回観に行く月は越えてしまっても仕方ないですかね!

そのくらいのゆるさでやっています。

まとめ

アヤノ
所帯じみてると言えばそれまでだけど…笑

ユキタロー
いずれ夫婦になるなら、生活感の強いデートでも楽しめる相手でラッキー☆とプラスに考えてみてはどうだろう!
どうしても華やかなところでデートがしたいんだ!という人はわりと個人主義の方が上手く行く気がします。
普段の休みの日は同棲しているとはいえ個人で自由に過ごす。その代わり月に1回か2回イベントごとなどに出かけようね、と約束しておくのがいいでしょう。

アヤノ
大切なのは駅前に出かけるだけでも、ちゃんとお化粧してオシャレすることかな

ユキタロー
アヤノから「髪の毛はじめたよ~」と言われたら、用意しだすんだ

アヤノ
わたしが髪をセットしている間だけで、用意が終わるの信じられない

ユキタロー
男で良かったなあ!
それでは、また!
おすすめの記事