ユキタロー
一人暮らし同士が同棲を始めると、どうしても家電や家具が被ったりするよね

アヤノ
するする。地域の粗大ごみ回収もだいぶ前から予約しておかなくちゃいけなかったり、なにかと制約が多かったり。ていうか、捨てるにも結構高いお金がかかるよね…

ユキタロー
でも、不用品回収の業者さんに頼むともっと割高になるもんな

アヤノ
わたし、8000円の簡易ベッドの回収で15000円払ったことがあるよ…

というわけで、こんにちはアヤノです。

今日はこれから同棲を始めようとする方に向けて『楽に安く、引越し&不用品の買取・処分』ができるサービスを紹介していきます!

安いだけじゃなくてトクする引越し!があるらしいけど本当かな?

ユキタロー
前置きはなし!さくっと紹介していきます

アヤノ
うまい話には裏があるんでしょ。と疑ったんだけど、普通にお得すぎてびっくりした~

 

同棲の引越しについての記事を書こうと考えていたら、同棲開始時の家具や家電の被りにぴったりなサービスを見つけてしまいました。

なんと、引越しと一緒に不用品の買取と無料回収までしてくれるのだとか…。



こちらのトレファク引越しさんでは

引っ越し代金から買い取りした不用品の金額を差し引いた金額を支払う

という料金形態になっています。

つまり、引っ越し代金が買い取りしてもらった分安くなるということ。

通常は不用品を引き取ってくれない引越し業者さんが多いですね。

引き取ってくれる場合も有料で、当日に予定していた金額より大幅に上乗せされるいうことが引越しあるあるなのです。

さて、トレファク引越しさんの特長をざっくりと伝えたところで、これまで5回の引越しを経験しているわたしの失敗談を紹介していこうと思います。

安く引っ越しを済ませようとした結果の失敗なので、わりとあるある…。参考になるかと思います。

引越しの闇①リサイクルショップ買取の落とし穴

当時のアヤノ
売れるもんは売ってお金にするんだ!
昔のわたしはお金がなかった為(今もないけど)、引越しの前日にリサイクル業者さんに自宅まで不用品を買取に来て貰うことにしていました。
なぜ前日だったのかと言うと、家電はギリギリまで使わないと生活が出来ないからですね。
大型家電やベッド・棚などを持っていってもらう予定だったのですが、なんと思わぬハプニングが発生。

リサイクル業者のお兄さん
この手のベッドはもう在庫がたくさんあるので、買取も無料回収もできませんねえ
なんですと…!と、わたしは大パニックになりました。
地域の粗大ごみ回収にも当然間に合わないので、慌てて民間の回収業者に来てもらい冒頭に書いた通り8,000円で買ったベッドを15,000円で引き取ってもらう羽目になったのです。
無料だったら引き取ってもいいですよ、というリサイクル業者さんもあるかもしれませんが、大きいものほど持っていって欲しいのに

リサイクル業者のお兄さん
大きい物は無料でも引き取れないんですよ~
って、そんな無慈悲な!
まあ、そんな失敗がありました…。
それと比べてですよ。トレファク引越しさんの買取サービスを使えば引越しの当日まで使えるし、買取が不可でも無料で引き取って処分して貰えるのです。

アヤノ
これってすごい助かることなんだ

 

引越しの闇②不用品回収業者はかなり割高

リサイクル業者さんに頼んで痛い目を見たわたしは、ユキタロ―と同棲を始める時には不用品回収業者さんにお願いすることにしました。

○トントラック1台分でいくら、という料金形態の会社がほとんどのようです。

わたしはネットで探しに探しまくって、普通の軽トラックに乗る量で8000円代の業者さんを見つけてお願いしました。

アヤノ
ヤンキーみたいなお兄さんがきて、少々怖かった思い出…

当時のわたしの家とユキタロ―の家は2駅程度しか離れておらず、知人が車を出してくれたのでセルフ引越しをするつもりだったのでこれでも良かったのですが、実際はあまりおすすめできませんね。

出来るだけ安い引越し業者+安い不用品回収業者という形で引越しを考えている方は、それよりまとまっている方がいいと思います。

次に書きますが、安い引越し業者はトラブルの元なので…。

引越しの闇③安さが売りの引越し業者の詐欺

わたしがまだ1人暮らしをしていた頃のことです。

とにかくお金がなくて引越しを安く済ませたかったわたしは、格安を謳う引越し業者を使いました。一番安い平日の夜20時以降のプランです。

隣の区への単身者パックでの引っ越しで20,800円だったのでお願いしたのですが、本当、普通に詐欺でしたね。

信じられない当日の会話を書いていきます。

 

業者「料金は28,000円です」

わたし「えっ、20,800円と聞いていたんですが」

業者「28,000円ですよ」

わたし「料金を証明できるものをなにかください」

業者「探してきます」

わたし(探してきますってなんだよ…)

業者「すいません。ありませんでした」

わたし「それ、おかしいですよね」

業者「明日、郵送で送りますから」

わたし(早く片付けたいんだよなあ…)「もういいです、払います。お名前知りたいので名刺下さい」

業者「ないです」

わたし「……」

 

この時点で大概おかしいんですが、実際に送られてきた書類を見たら料金はやっぱり20,800円。

さすがに怒って会社に電話をしたら払い戻すので口座を教えてくれと言われました。しかし何日か待っても振り込みはなく、また電話をしました。すぐ払いますと言われたので待っていたけれど結局振り込まれず…。

消費者センターに相談、も頭に浮かんだのですが当時20歳で知識もありませんでしたし、学校とアルバイトの掛け持ちで忙しかったのでそんな気力もなく泣き寝入りしました。

当時の7,000円はかなり大きかったですけどね…。

聞いたこともないような格安の引越し業者を使うと、こういうこともあります。

トレファク引越しは、料金から買取した家具の費用を差し引いてくれる

ユキタロー
さんざんな引越しを繰り返してきたんだな…

アヤノ
そうなのよ!
トレファク引越しさんは、全国展開しているリユース会社のトレジャーファクトリーさんが各地の引越し業者さんと共同で行っている引っ越しサービスです。
年間4,000件以上もの実績があり、わたしの経験した前の引越し業者のように詐欺を働かれることはないでしょう。(というか、それが当たり前)
サービスはもちろん対応時の服装、態度なども好感が持てると良い口コミが多い様子です。
以下、買取・回収の参考になると思います。(詳しくはトレファク引越しさんのサイトで確認くださいね)
事前に訪問見積もりがあるので、万が一もう使えるものではないと判断され、回収不可の物があってもちゃんと対応ができます。
早めに見積もりをして、もし駄目だったらすぐに地域の粗大ごみセンターに申し込むのが一番安く済む方法ですね。(2週間くらい余裕を持った方がいいと思います)
食器類などの雑貨を引き取ってくれるのは、地味に助かりそうです。
引き取り不可の品物も、家庭ごみで対応できますね。生き物はちゃんと新居に連れていってあげてくださいね。

費用の目安

詳しい費用は無料見積もりが必要ですが

このような形で引っ越し料金を抑えることができます。

買取金額は一般的に元値の10分の1なんて言われたりもしますが、捨てるのに結構なお金を掛けることを考えたらその差額は馬鹿にできません。

なにより引越しと買取と回収を1度で済ませてくれるというのは、引越し経験者ならわかると思いますが本当に助かります。

だって、大手の引越し業者の不用品を追加料金ありで不用品を回収してくれるサービスだって、お金を掛けてでも面倒を減らしたいという需要があるから存在しているんですもんね。

ユキタロー
それを買い取ってくれるという

アヤノ
お得だわ…!

トレファク引越しさんでは体験モニターも募集されていて、3万円のキャッシュバックを行っていますね。

こちらを利用すれば、実質タダみたいな金額で引越しをすることも可能かも!

まとめ

いかがでしたでしょうか!トレファク引越しさんの魅力を充分に伝えることができたと思います。

見積もりは無料ですし、申し込みもネットから簡単にできます。

安く・楽に引越しをしたいとお考えの方はぜひ候補に入れてみてくださいね。

アヤノ
関東・関西圏を中心に全国でサービスを展開中だそうだよ

ユキタロー
リンク先の説明がかなり分かりやすいから、ひとまず見てみて!

アヤノ
これからの新生活の為にも、お得に引越しできますように!


トレジャーファクトリーの引越

おすすめの記事