アヤノ
わたし達は贅沢はしないけど、特別節約もしないよね

ユキタロー
欲しいものは買ってるし、たまにはちょっとした旅行にも行くから、平均だと思ってもらっていいと思うよ!
というわけで、こんにちはアヤノです!
今日は『20代同棲カップルの生活費の内訳』を紹介していこうと思います。

同棲の生活費としてかかる項目

アヤノ
一人暮らしをしたことがある人はわかると思うけど!

ユキタロー
実家を出てすぐ同棲って人もいるかもしれないから、ざっくりあげておくね
  • 家賃(2年に一度更新費も含む)
  • 光熱費(電気・水道・ガス)
  • 食費
  • ネット代
  • NHK料金
  • 雑費

こんな感じですかね!

家賃の更新費は2年に1回、一か月分というのが大半だと思います。

もし給与から住民税が引き落としじゃない人は、そちらも支払わないといけませんね。

住民税ってたしか6月頃に来て、半年で1年分を収めるのでうっかり忘れないように注意です。

今までは実家で、親が支払っていたから知らなかった!っていう知り合いがいたので気を付けてくださいませ!

アヤノ
うらやましい…

我が家の内訳はこんな感じです

固定費

  • 家賃…9万3000円
  • ネット代…5300円
  • NHK代…2か月に1回、4160円

 

家賃は管理費込みですね!1人あたり4万6500円で2LDKに住めているのは同棲の強みですね。

当然、ネット、NHK代も半分で済みます。

流動費

  • 電気代…1万円~1万5000円
  • ガス代…3000円台
  • 水道代…2か月に1回、13000円前後
  • 食費&消耗品費…3万円前後

 

お次は毎月変動するところです。

電気はとくにこまめに消したりもしないし、暖房冷房も我慢せずにすぐ入れるのでこんな感じです。

料理はほぼ自炊でよく電子レンジを使うので、少し高めでしょうか?個人的にはこんなもんかなと思っています。

春や秋は冷暖房を使わないので1万円を超えないこともしばしば。

ガスに関しては、ユキタロ―が朝と夜に両方シャワーを浴びるマンなことと、家がガスコンロでヘビーに使ってもこんなものです。プロパンガスだともっと高いと聞いたことがあります。

水道は多分よそより家は高いはずです。上にも書いたようにユキタロ―が2回シャワーを使いますし、わたしが金魚などの3つの水槽(まあまあ大きめ)を持っているので水替えで結構水使います。

食費はほぼ自炊なこと、外食費は後に出てくるデート代に含むことからかなり安めです。お昼代もお弁当を作るのでこの中に含みます。

食費&消耗品費は西友のネットスーパーで一週間から10日程に一回、食費からティッシュペーパーや洗剤などの消耗品も一気に注文しているので合算しています。

余計なものを買わなくなるので、このくらいに収まっているのかも。

ここまでを足してみると(2か月に1度のものは半分にしました)154,880円になりました。2人で割ると77,440円です。

その他

  • デート代(外食費含む)…2万円
  • 必要経費(雑費)…0円~5万円

一緒に住んでいてもデートは必要です!デート代は主に外食代ですね。

カラオケに行ったり、映画に行ったりはここからまとめて出します。

必要経費は毎月予想が付きません。友達の結婚式があったり、地元に帰る飛行機代だったり、スーツを新調したり、ユキタロ―がどうしても欲しいゲーム機だったり(これは必要経費なのだろうか)…。

必要経費を2万5000円として計算すると、199,880円となりました。必要経費を考えないなら174,880円なので2人で割ると87,440円ですね。

なので1人あたり毎月10万円程度生活費として出すと、デートも外食も我慢せずに暮らしていくことができます。

毎月必要経費があるわけではないので、なかった月は貯金に回すのもいいですね。

手取りが20万円程度だとすると、10万円を生活費として出して、残りのお金でそれぞれの携帯代・税金・保険・奨学金などを払い、その残りがお小遣いという感じになるでしょうか。

1人暮らしと比べると結構リッチだと思いますね~。

暮らしが落ち着いて来たら、もう1~2万ずつ貯金をしておけばなおいいですね!

アヤノ
デート代はまとめちゃった方がいいね。交代に出すのも差が出て来ちゃったりするとアレだし

ユキタロー
その場で割り勘にするのも面倒だしね。このカードで払うって決めておけばポイントも貯まるし

アヤノ
貯まったポイントで食べるご飯美味しいよね、笑

まとめ

こんな感じですね!

少しはシュミレーションするのに役に立ったんじゃないかなと思います!

最初に書いたように、贅沢もしていなければ節約もしていない20代カップルの内訳でした。

1年に一度は2人で国内旅行に行き、おめでたくない日にちょくちょくケーキを買ったりしている、くらいの暮らしぶりです。

アヤノ
参考になったかな!

ユキタロー
切り詰めすぎても楽しくないから、少しゆるめに予算を設定しておくといいぞ!
おすすめの記事